カロハイプラスは、何歳から飲み始めることができるのか気になる人もいるでしょう。公式サイトを確認すると、何歳から服用可能とは書かれていませんが「お子様の服用はお控え下さい」という一文があります。そのため、お子様といわれる年齢の間はカロハイプラスの服用は避けておきましょう。

何歳から始めることができるかの指定はないカロハイプラスですが、安全に飲みたいのであれば20歳になってからにしておくと良いでしょう。その理由となるのが、推奨量です。

カロハイプラスは、毎朝1回6カプセルの服用が推奨されています。この推奨量は、成人女性に対するものです。それよりも若く、体が成長しきっていない人の場合が6カプセルを飲むと成分の過剰摂取になってしまう可能性があります。ただ、飲む量を勝手に減らすと効果が出ない可能性も出てきます。

成人をしていれば、推奨量を飲んでも過剰摂取になる心配がありません。そして勿論、1日6カプセルでしっかりとしたダイエット効果を期待することができます。

子供の間は飲まない方が良いカロハイプラスですが、成人をしていれば何歳からでも飲むことができます。カロハイプラスは若い人向けのサプリメントというイメージを持つ人もいますが、中高年の愛用者も多くいます。

>> カロハイプラスの詳細はコチラ